「 相続 」 一覧

相続時限定承認を選択した際の税務上の注意点

2015/09/18 | 相続

相続が発生すると、相続人は発生日から原則3か月以内に①単純承認、②限定承認、③相続放棄のどれかを選択します。 ①単純承認 相続人が被相続人のプラスとマイナスの財産をすべて受け継ぐ

続きを見る

PAGE TOP ↑