一口に会社と言っても… 会社ってこんなにあるの?

公開日: : 合同会社運営の知識

現在、会社法に定められた法人の形態は、大きく分けて株式会社持分会社(合名会社、合資会社、合同会社) 二つの種類があります。

持分会社は、原則として出資者が社員となり、その同意によって運営され、社員自らが業務執行に当たることが定められています。

持分会社には合名会社、合資会社、合同会社の3つがあります。

これに対し、株式会社の業務執行は、株主ではなく経営者である取締役が行います。

前者と後者の大きな違いは、所有と経営の分離がなされているかどうかにあります。

持分会社は所有者と経営者が一体となっており、実際に業務を執行する社員を中心とした組織となっています。

次回以降はこの4つの会社形態について、個別に見ていきたいと思います。

福岡合同会社設立サポートセンター

運営:小西公認会計士事務所

————————————————————————————————————————————

手数料無料】で合同会社の設立を行っています。

弊社は単なる設立サービスの提供ではなく、創業後の節税融資についてご提案できる提案型の会計事務所です。専門スタッフが親身に相談にのりますので、まずはお電話でご相談ください!

小西公認会計士事務所
公認会計士・税理士 小西慎太郎
福岡県福岡市中央区大手門1丁目8番8号ベイサージュ大手門402
HP: http://konishi-kaikei.com/
Tel: 092-517-3505

————————————————————————————————————————————

 

関連記事

no image

個人事業主の開業届、出し忘れていませんか?

個人が新たに事業を開始した場合には、専業であれ副業であれ税務署に開業届を提出する必要がありますが、う

記事を読む

no image

外国人の雇い方

グローバル化と人口減少に直面する日本にとって、外国人労働力の活用は必要不可欠になってきています。九州

記事を読む

no image

え、こんな会社も合同会社だったの?意外な合同会社3選

合同会社というと、小さな会社のイメージがあります。 しかし、誰もが知るあの会社も合同会社を選択

記事を読む

no image

人件費は適正な金額になっていますか?

起業すると必ず発生する費用の1つに人件費があります。今回は、人件費が適正な金額になっているかどうかを

記事を読む

no image

社名に使える文字は制限されています

合同会社であれ、株式会社であれ、設立時には必ず登記する会社名(商号)を決めます。実は、会社名に使える

記事を読む

no image

クラウドファンディングと税金

資金調達は、スタートアップ企業にとって簡単ではなく、効率的に実施することが非常に重要です。 最

記事を読む

no image

決算月を決めるときのポイント

合同会社や株式会社を設立する際には、決算月を決める必要があります。日本では3月決算や12月決算が多い

記事を読む

no image

事業に専念するための事務作業効率化の簡単なコツ

起業して間もない時期は手間のかかる事務手続を自分でしなければならないことが多く、一時的に事業に専念で

記事を読む

no image

一口に会社と言っても… 会社ってこんなにあるの? その2.持分会社(合名会社・合資会社・合同会社)

【一口に会社と言っても… 会社ってこんなにあるの? その2.持分会社(合名会社・合資会社・合同会社)

記事を読む

no image

現物出資で会社を設立する

会社を設立するには資本金が必要になりますが、起業時に多額のお金を用意することは簡単ではあ

記事を読む

PAGE TOP ↑